読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外厩分析-矢作芳人厩舎(2014-2015)

競馬データに関してはJRDBデータを活用しております。

競馬[JRDB] - 36Rの競馬新聞・直前情報・競馬予想に役立つデータ満載

本日は、成績上位厩舎のひとつである

栗東矢作芳人厩舎を外厩利用の観点から

かんたんに分析していきたいと思います。

調教師 着別度数 勝率 連対率 複勝 単勝回収値 複勝回収値 単勝適正回収値 平均着順 平均人気
(栗)矢作芳人 95- 77- 90- 777/1039 9.1% 16.6% 25.2% 80 84 82.9 7.3着 6.7人気

まず目を見張るのが出走回数のべ1039回。この数字でありながら、

勝率複勝率で平均より2%上げる成績である。

では芝ダート別にみていきましょう。

コース別 着別度数 勝率 連対率 複勝 単勝回収値 複勝回収値 単勝適正回収値 平均着順 平均人気
61- 57- 50-449/617 9.9% 19.1% 27.2% 80 83 78.5 7.0着 6.4人気
ダート 33- 20- 39-325/417 7.9% 12.7% 22.1% 81 85 91.6 7.7着 7.2人気
障害 1- 0- 1- 3/ 5 20.0% 20.0% 40.0% 98 70 113.0 5.0着 3.2人気

ダートは平均的数字ですが、芝は勝率10%近く叩き出している。

次に外厩自厩舎調整成績をみてみます。

調整 着別度数 勝率 連対率 複勝 単勝回収値 複勝回収値 単勝適正回収値 平均着順 平均人気
外厩 48- 33- 47-387/515 9.3% 15.7% 24.9% 103 93 91.1 7.7着 7.1人気
自厩舎 47- 44- 43-390/524 9.0% 17.4% 25.6% 58 74 75.9 6.9着 6.3人気

外厩自厩舎の総数が同じということは平均2走して1回放牧という

パターンなのかもしれない。しかしどちらもほぼ同じ数字を残していて

偏りがないといえよう。では主な外厩先放牧における成績をみてみます。

三重ホーストレーニングセンター

着別度数 勝率 連対率 複勝 単勝回収値 複勝回収値 単勝適正回収値 平均着順 平均人気
全体 18- 15- 21-238/292 6.2% 11.3% 18.5% 67 70 77.7 8.0着 7.7人気
4- 8- 9-120/141 2.8% 8.5% 14.9% 22 56 35.2 8.4着 7.9人気
ダート 14- 7- 12-118/151 9.3% 13.9% 21.9% 110 83 118.8 7.5着 7.6人気
調整 着別度数 勝率 連対率 複勝 単勝回収値 複勝回収値 単勝適正回収値 平均着順 平均人気
外厩 6- 3- 13-119/141 4.3% 6.4% 15.6% 60 68 61.1 8.8着 8.2人気
自厩舎 12- 12- 8-119/151 7.9% 15.9% 21.2% 74 73 90.0 7.1着 7.3人気

芝よりもダートで成績を残している。また外厩調整よりも

そのあとの自厩舎での調整で馬券に絡む傾向といえる。

宇治田原優駿ステーブル

着別度数 勝率 連対率 複勝 単勝回収値 複勝回収値 単勝適正回収値 平均着順 平均人気
全体 18- 22- 24-174/238 7.6% 16.8% 26.9% 51 80 64.0 6.7着 6.2人気
8- 14- 11- 94/127 6.3% 17.3% 26.0% 48 74 49.5 6.7着 6.1人気
ダート 10- 8- 13- 79/110 9.1% 16.4% 28.2% 54 87 85.2 6.6着 6.4人気
障害 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0% 0 0 0.0 6.0着 2.0人気
調整 着別度数 勝率 連対率 複勝 単勝回収値 複勝回収値 単勝適正回収値 平均着順 平均人気
外厩 6- 10- 12- 85/113 5.3% 14.2% 24.8% 43 85 52.5 7.2着 6.9人気
自厩舎 12- 12- 12- 89/125 9.6% 19.2% 28.8% 58 75 71.9 6.2着 5.6人気

芝でもそこそこの数字を残しているが、ダートのほうがいい結果になっている。

また宇治田原帰りも即狙うより自厩舎調整されたほうがいい。

最初に見た三重よりも数字が出る放牧先といえよう。

ノーザンファーム

着別度数 勝率 連対率 複勝 単勝回収値 複勝回収値 単勝適正回収値 平均着順 平均人気
全体 32- 15- 18-113/178 18.0% 26.4% 36.5% 174 112 110.8 6.3着 5.4人気
28- 14- 13- 82/137 20.4% 30.7% 40.1% 190 117 111.3 5.8着 4.9人気
ダート 4- 1- 5- 31/ 41 9.8% 12.2% 24.4% 120 96 107.0 8.2着 7.1人気
調整 着別度数 勝率 連対率 複勝 単勝回収値 複勝回収値 単勝適正回収値 平均着順 平均人気
外厩 17- 9-11-57/94 18.1% 27.7% 39.4% 241 153 125.2 6.2着 6.0人気
自厩舎 13- 5- 6-47/71 18.3% 25.4% 33.8% 113 67 101.1 6.5着 4.7人気

ノーザンファームではほとんど芝で使う馬を放牧に出しているし、

成績も勝率20%超えという素晴らしい成績である。

また外厩帰りでも、その後自厩舎調整された場合でも結果を残し、

単勝回収率ベースでみると、買い!の材料といえる。

ノーザンファームしがらき

着別度数 勝率 連対率 複勝 単勝回収値 複勝回収値 単勝適正回収値 平均着順 平均人気
全体 30- 14- 17-104/165 18.2% 26.7% 37.0% 186 116 113.5 6.4着 5.4人気
26- 13- 12- 76/127 20.5% 30.7% 40.2% 202 120 113.9 5.8着 5.0人気
ダート 4- 1- 5- 28/ 38 10.5% 13.2% 26.3% 130 103 111.3 8.1着 7.0人気
調整 着別度数 勝率 連対率 複勝 単勝回収値 複勝回収値 単勝適正回収値 平均着順 平均人気
外厩 17- 9-11-57/94 18.1% 27.7% 39.4% 241 153 125.2 6.2着 6.0人気
自厩舎 13- 5- 6-47/71 18.3% 25.4% 33.8% 113 67 101.1 6.5着 4.7人気

こちらも「ノーザンファーム」同様の結果となっている。

あわせて覚えておいて、問題ない数字である。

グリーンウッド・トレーニング甲南馬事公苑

着別度数 勝率 連対率 複勝 単勝回収値 複勝回収値 単勝適正回収値 平均着順 平均人気
全体 6- 9- 7- 56/ 78 7.7% 19.2% 28.2% 88 94 68.2 7.6着 6.4人気
5- 8- 2-36/51 9.8% 25.5% 29.4% 125 71 72.4 7.3着 6.1人気
ダート 1- 1- 5-20/27 3.7% 7.4% 25.9% 20 138 53.0 8.3着 6.9人気
調整 着別度数 勝率 連対率 複勝 単勝回収値 複勝回収値 単勝適正回収値 平均着順 平均人気
外厩 5- 3- 1-29/38 13.2% 21.1% 23.7% 177 59 126.9 8.6着 6.7人気
自厩舎 1- 6- 6-27/40 2.5% 17.5% 32.5% 4 128 20.6 6.7着 6.1人気

グリーンウッドの場合、勝率ベースの数字は伴っていない。

単勝回収率ベースでみると、芝馬や外厩帰り即の馬の時は買い!といえよう

シュウジディファーム

着別度数 勝率 連対率 複勝 単勝回収値 複勝回収値 単勝適正回収値 平均着順 平均人気
全体 8- 9- 7- 44/ 68 11.8% 25.0% 35.3% 66 121 89.5 6.4着 6.1人気
7- 7- 4-25/43 16.3% 32.6% 41.9% 87 123 116.2 5.6着 6.1人気
ダート 1- 2- 3-19/25 4.0% 12.0% 24.0% 29 118 34.3 7.9着 6.0人気
調整 着別度数 勝率 連対率 複勝 単勝回収値 複勝回収値 単勝適正回収値 平均着順 平均人気
外厩 6- 3- 2-23/34 17.6% 26.5% 32.4% 107 117 157.9 7.0着 6.5人気
自厩舎 2- 6- 5-21/34 5.9% 23.5% 38.2% 25 126 38.9 5.9着 5.6人気

シュウジディファームの場合、芝馬では結果を出している。

一方ダートでは勝ちきれていない印象を受ける。

また外厩調整馬が好成績で、その後の自厩舎調整馬は勝ちきれていない。

まとめ

矢作厩舎はうまく使い分けされている。

芝馬はノーザンファーム系、グリーンウッド、シュウジディファームの外厩帰り馬。

ダート馬は三重と宇治田原放牧で、自厩舎調整。